キス

婚活男女のサポート

数年前から各市町村役場が婚活支援窓口を作ったり、行政主催でお見合いパーティーが開かれるようになりました。参加者の成婚率は極めて低いそうです。なぜ成婚まで至らないのか、その理由は無料のものが多いからでしょう。無料であれば本気で結婚したいと思う人だけでなく、気楽に恋を楽しみたいくらいの気軽さで参加する人も出てきてしまいます。さらに街婚ともなれば、格安で飲んだり食べたりできる楽しみが加わるので、参加者の結婚への意識は低くなることでしょう。結婚相談所に入会してくる人たちは、有料になるぶん結婚に対して真剣にならざるを得ません。その結果、結婚に至り子供も生まれてくるという構図です。結婚相談業は少子高齢化に歯止めをかけるための、一翼を担う仕事かも知れません。

今の時代はどこかの結婚相談所の会員になり、全国にいる会員との組み合わせを考えていくというのが一般的です。なるべく大きな結婚相談所に入会すれば男女の組み合わせの数は大きくなるわけです。お見合いをしてその出会いの数が多くなれば多くなるほど、成婚に至るチャンスが増えるわけです。そのチャンスをものにるためには結婚相談所に入会し、たくさんの出会いの中から決めていくという方法をとったほうが無難だと思います。カウンセラーが情報を提供するだけの結婚相談所ではだめで、会員に寄り添い成婚まで丁寧にお世話してくれるカウンセラーがいる結婚相談所を選ぶのが重要です。またそのカウンセラーのの会話の仕方や、マナーなど人材育成に力を入れている業者を選ぶことも大切です。